動画配信サービスをどのように選べば良いか解説

数ある動画配信サービス(ビデオオンデマンド)の中から、どのように自分にあったサービスを選ぶことができるでしょうか。

動画配信サービスは、そのサービス方式、作品数、利用料金などを比較して選ぶべきですが、それらの味方について解説します。

 

動画配信サービスの方式について

いわゆる動画配信サービスと呼ばれるものには、大きく2つの方式があります。定額の動画配信サービスで、全動画を見ることができるのが一つ目の方式です。一つの作品ごとに料金が発生する、PPVという方式もあります。定額で見放題の方式は、やはりどれだけ作品を見ても料金が固定であることが利点です。この方式のデメリットとしては、最新のタイトルがあまりないことです。一方、PPV方式では、最新作を見ることができます。ただし、当然見た分だけ料金が課金されることが、PPV方式の特徴です。最新作を視聴したいという場合は、PPV方式があっています。主な動画配信サービスにおいては、見放題の方式か、見放題プラスPPVというサービスが多いです。それぞれのメリット、デメリットを考慮して自分にあったビデオオンデマンド(vod)を探すことが大事です。

 

動画配信サービスの画質について

動画配信サービスは、最近とても画質がいいです。Youtubeができた頃のイメージとは全く違います。フルHDは当然の事ながら、4Kに対応している作品も多いです。DVDの画質に感動していたのはいつのことやら。

 

動画配信サービスの無料期間の活用方法

ビデオオンデマンド(vod)の登録には無料期間がよくあります。無料期間の期間中には、多くの作品を閲覧して、さまざまな操作を行うことをおすすめします。無料期間中にやったことの結果により、会員を続けるかどうか決めれば良いと思います。

 

動画配信サービスの失敗しない選び方

では実際に動画配信サービスを選んでみましょう。

失敗しない選び方は、サービスを作品数や値段などで比較して選ぶことです。ランキングサイトや比較サイトで選ぶのがおすすめです。

【動画配信サービス比較まにあ】おすすめで人気のVOD比較ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です